コメントのお返事はご訪問と一緒にさせていただきます。 このブログではしませんのでヨロシクですかわいい

2008年03月21日

ごめんね。。。

今までいろんな葛藤や頭が混乱してて書けなかったんだけど・・・
やっと記事にできそうなのでパソコンに向かってます。
愚痴交じりのマジメなお話になっちゃうけどお許し下さいネあせあせ(飛び散る汗)
ちなみに・・・かなり長文ッスあせあせ(飛び散る汗)




誕生日オフ会の前の日、事は起きました。

あたしにくっついて爆睡してたモカ。
あたしが動くと起きちゃって、そのままトイレに行こうとしてたんだけど

ん??なんかシッポに付いてる???

よく見てみるとドロッとした液体がシッポに絡まってたんです。
はじめは肛門腺かと思ったんだけど至って無臭。。。
モカ自身も元気がなかったり、食欲がなかってりってのがなく、まったく具合が悪そうには見えなかったのでしばらく様子を見る事にしました目



それから2時間後。
あたしの膝に乗っけて寝てたモカが起きたのでチェックしてみるろ・・・

また出てる〜顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)

今度はあたしのズボンにまでベッタリの大量あせあせ(飛び散る汗)
これはオカシイexclamation×2と焦りながら、ズボンに付いた謎の液体を採取して
閉院前15分に病院に滑り込みました。


ちなみにコレ下が謎の液体です。
DSCF9614.jpg



事情を話し、液体も見てもらって、オシリの汚れたとこを見た先生が発したのは


「これオリモノだよひらめき


・・・は?
まさかそんな単語が出てくるとは思わなかったんですね。
だってモカさん、この病院に通う前に避妊手術してるから。

『おそらくこうであろう』っておおまかな説明をしてもらった後
術後の傷跡&とりあえずエコーで中を見てみようってのでモカを先生に預けて、あたしは待合室で待ってました。


しばらくするとあたしも中に入って下さいって呼ばれて
モカのエコーを一緒に見ました。
けど、おしっこが溜まってなくて確認はできず顔(泣)
(膀胱がカラの状態だと子宮が見にくいんだそうな)

その後、別室にて先生が説明してくれました。


DSCF9817.jpg
↑先生が書いてくれた図



先生が知る範囲では卵巣&子宮を全摘出する避妊手術がほとんど。
だけどモカの場合は手術傷が上の方だし子宮が体内に残ってる可能性が高い。
オリモノが出るのはそこからバイキンが入って膣炎or子宮蓄膿症の可能性が高いからだけど、エコーで子宮が写らなかったってのはそこまで腫れてるって訳ではないので命に関わることはないでしょう。




との事でした。
書いてくれた図の他に実際手術で摘出した卵巣&子宮も見せてくれて
こと細かにしくみも教えてもらいました。
今思えばかなりグロイ物だったけど・・・
あの時は必死だったのできちんと学習させてもらいましたよ。
人間、必死な時は大丈夫なもんなんですね。。。

この日はオリモノを抑える抗生物質5日分をもらって帰宅。
3日目には止まったので一安心ぴかぴか(新しい)



そしてもう1つやらなきゃいけない事が・・・。

今の病院の先生に

「手術した病院に全摘出なのか、子宮は残す方式なのかを聞いといて」

って言われてたので聞いてみました。
答えは・・・



「うちの病院では卵巣のみの摘出になります」



衝撃です・・・。

しかも、モカの手術お願いした時そんな説明聞いてないexclamation×2
って事はオリモノが出てもおかしくないって訳で・・・。




薬を飲み終えた5日後、報告と相談を兼ねてまたもや病院へ。


DSCF9760.jpg
あたしの心とは逆にお散歩楽しんでるモカさん。。。


まずは抗生物質でオリモノが治まったので状態はもうバッチリGood

問題はこれからどうするか、って事・・・。



ネコの場合は卵巣がなければ子宮は縮まって体内に吸収されていくけど、犬の場合はわからない・・・。
先生もこんなケースは初めてなんだそうな。
手術から2年半経ってオリモノが出てくるってことは、まだモカの中で機能してるって事だから、これからまた同じ事があるかもしれない。
だから子宮は取った方がいいと思う。

でも、ずっと手術しないコだっているわけだし手術は負担の大きいものだから
今焦ってすることは決してないけど、またオリモノが出てきた時はその時点で手術した方がいい


と。




婦人系の病気を防げる思ってお願いした避妊手術。
詳しい説明がなかったのも病院が慣れてるからだと思ってた。
あたしもブログを始める前で乏しい知識しかなかったからそれが普通だと思ってたけどそぉじゃなかったんだよね・・・。
もっと説明を求めてれば防げてモカに不愉快な思いさせなかったかもしれない。
まだちっちゃかったモカに『手術』なんて怖い思いさせときながら全然防げてなくて、おまけにまた怖い思いさせなくちゃいけないなんてホントにモカに申し訳なくて仕方ありません・・・。


今はまだ手術は考えてないけど、この先オリモノが出なくても老犬になる前の体力があるうちに今の病院で手術をお願いしようかな、と思ってます。
弱ってから支障が起きたら絶対後悔すると思うから。。。
モカにはまた辛い思いさせちゃうのが心苦しいですバッド(下向き矢印)



もし、皆さんの我がコが同じ状態だったら手術する?しない??
参考までに聞かせてもらえたら嬉しいですかわいい

ニックネーム ちはる at 21:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 成長・健康☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
shock



とにかくとにかく
モカちゃん
お薬が効いてよかった・・・・

まずはホッということで・・・

モカちゃん、辛かったね
完全に良くなったら
絶対手術してあげてほしい
モカちゃんには病気の心配は無くしてあげたい!!

今回
オリモノの時点でshockなのと
かわいいそうなのと
なんでモカちゃんが・・・て
最初最後まで読めなかったヨン・・・

医者に関しては
人間も多いけれど
獣医の方がヤブがたくさんいるよ!!
ぜったいジプシーしていろいろな先生の話聞くほうがいいと思ってる

でも
でもさぁ〜
避妊手術のこの件は・・・・・

考えられない
手術法が何通りもあると思わないもん

許せない!!

・・・・・・

納得がいかない!!

・・・・・・

怖い・・・・!!


Posted by YUYU at 2008年03月21日 23:16
はじめまして^^
remocoさんところから遊びに来ました。
そしたら大変なことが書いてあったので、はじましてですが
コメント残させていただきました。

我が家のらんが初めての生理の後、避妊手術をする前に
モカちゃんと同じようにおりものが出たんです。
らんの場合は悪臭もあったのでビックリして病院へ
行ったら子宮蓄膿症の疑いだと言われました。
この時らんは生後8ヶ月だったのでこの月齢で子宮蓄膿症になる
ワンは稀だとも言われました。
我が家は元々避妊の予定があったので手術を受けました。

でもどうして前の獣医は子宮を残す手術だったんでしょうかね???
とっても疑問が残りますよね?
何のために痛い思いさせたのかわかんないですよね。

私の意見ですが今後手術をしたほうがいいのなら
やっぱり若いうちがいいのかもしれないですね。

モカちゃんの病気が一日も早く良くなりますように!!
Posted by sono at 2008年03月22日 00:16
うーん。かなりショックな話だよね。

子宮を残す方法なんて、わたしもはじめて知りましたよ〜・・・今まで聞いたことも考えたこともないわ。。。でももしうちだったら・・・きっともう一度させますね。年老いた時の病気のこととか色々考えたら、今若いうちにさせておいたほうが良いと思うから。麻酔とか手術ってそりゃー多大な負担だけれど、後のことを考えたら今やっといたほうがいいな、って自分だったら思います。
モカ頑張れよーーー応援しているよーー
Posted by パティママ at 2008年03月22日 09:41
う〜ん、びっくりです。
そんな病院があるなんて・・・ふらふら
本当にいろんな医者がいるよね。
そんな先生いなくなればいいのに。

モカちゃん、かわいそうだけど、やっぱりみなさんのいうとおり、若いうちに手術したほうがいいと思うわ。

もし、Chocoが同じ事になったら、私は手術すると思う。
来月Chocoの避妊手術をする予定なんだけど、この間病院に相談に行ったら、「うちでは卵巣、子宮両方取ります」って先生言ってた。
だからそれが普通だと思っていたわ。

モカちゃん、とりあえず抗生物質でオリモノ止まって良かったねるんるん

ちはるちゃん、あまり自分を責めちゃだめだよ!
Posted by Chocoママ at 2008年03月22日 18:11
避妊手術にいくつかの方法があるなんて
素人には分かりません。
しかもワンコを飼ってまだ若いうちにする人がほとんどで知識も乏しい。
だからもっときちんとした説明が必要ですよね
獣医さんにしてみれば何回もやったことのある簡単な手術かもしれないけど
お願いする私達にはかけがえのない子なのだから
そういう心遣い、いえ、医者として当たり前のことですよ。
モカちゃんのオリモノは止まってよかったです
でも、またこのようなことがないとも限らないし
子宮がある以上婦人科系の病気が出る可能性もあるので
若いうちに摘出したほうがいいと思います
すごく悩むと思うけどよく考えてモカちゃんにとって最善になるように。

Posted by saichan at 2008年03月23日 02:14
この間言ってたのがこれの事かな?
そうだよね。手術って言ったってこっちはよく分からないわけで
プロにお任せしちゃっているのに・・
ショックな出来事だよね。
でも、モカちゃんに異常がなかったこと。
これだけでもよかったよ〜
ちはるちゃんも心配でしょ。アタシもいつもと違う我が子にプチパニックだったもん。

今の先生は色々相談出来そうなのかな?
モカちゃんにもちはるちゃんにも納得できる答えを出してね。
頑張れ!!

ってかそんな大変なときに・・
くだらないメールしてた自分。反省です・・。
Posted by かのん at 2008年03月23日 21:07
遅くなっちゃってゴメンね…。
オリモノの量、かなり多くてびっくりしました。
ミスではなくて、卵巣のみの摘出だったなんて…(;_;)思ってもみなかった。
でも…はやくに今の主治医に相談できて、よかったね。
ちはるちゃんが悪いんじゃないよ。けっして自分を責めないでね。
私もLEONの去勢のとき、やっぱり詳しい説明が
ないものなのかな・・・って思っていたもの。
今思うとゾッとするけれど、卵巣のみであれば手術方法を
説明するのが当然の義務よね。なんせ同じ病院(;_;)
あの病院はこの間話したような噂も多いし、研修医が多すぎるのが問題。
それに最近店舗を増やして、手を広げ過ぎている。
うちはかなりご近所だけど、みんな違う病院探してる状態です。
で・・・手術だけれど、婦人科系の病気や、老いてからの不安を考えるなら、
辛いけれど体力のあるうちにもう一度したほうがいいと思います。
ほんと、なんのための避妊手術?って言ってやりたいよっ〜ムカツクッどんっ(衝撃)
モカちん、頑張れ〜!みんな応援してるからね。
Posted by yucco at 2008年03月24日 10:23
ちはるちゃんコメントかなり遅くなっちゃいました!

・・・ってか。
ホンマありえへんー!!

大事な大事なモカちゃんの体をなんやと
思ってんねんー!!
ふつうは卵巣、子宮ともに
取り出すのが避妊手術でしょ!!

信用してまかせたのに、ナイよー!!
今のところはお薬が効いて本当に
よかった。。。
まさかまさかの事態に
ちはるちゃんも怖かっただろうね。。

わたしなら、今度こそ
信頼できる病院でもう一度手術します。

また同じようなコトがあっても
怖いし、きっとずっと気になるし。。。

もちろん麻酔の不安も体への負担も
気になるけど、悪化してからじゃ
遅いと思うんよなぁ。。

いっぱいいっぱい迷うと思うけど、
ちはるちゃんもモカちゃんも
安心できるのが一番だと思うよ!
頑張って!!
いつでも応援してます!
Posted by あけ at 2008年03月25日 19:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1326404
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック